お客様のご家族に寄り添い、お客様のご家族と共に創り上げる

お客様のご家族に寄り添い、お客様のご家族と共に創り上げる

納骨堂とは?一般の墓との違いは?

納骨堂とは?一般の墓との違いは?

株式会社ライチ石材の佐藤です。

納骨堂とは建物の中で遺骨を保管してくれる場所のことを指します。一般のお墓との違いは大きく分けて次の5つです。
1つ、遺骨安置の期間。
一般的なお墓では納骨したらそのまま半永久的にお墓の中へ遺骨が納められるのに対し、納骨堂は契約期間が過ぎれば
納骨スペースから取り出され、他の人の遺骨と一緒に供養されるケースがほとんどです。

2つ、遺骨を納める場所。
一般のお墓は遺骨をお墓の下のカロートと呼ばれるスペースに納めます。一方納骨堂はロッカーや仏壇形式になっている納骨堂の仏壇株に収められたりなど、様々な形式があります。

3つ、墓石建立費が必要かどうか

一般のお墓は墓石を建てるための費用がかかりますが、納骨堂は墓石を建てるための費用は必要はありません。よって、費用は安価に収められることが可能になります。

4つ目、修繕メンテナンスは必要か。
一般脳波彼は屋外にあるため、草むしりをしたり、墓石を磨いたりといったメンテナンスが不可欠です。

風雨にさらされているので修繕やクリーニングが必要な場合もあります。納骨堂の場合は屋内なので掃除やメンテナンスをする必要はありません。

5つ目、お参りの仕方とお参りが可能な時間帯。
納骨堂はろうそく型のライトをつけてお参りをするところが多く存在します。そうでないところもあります。

屋内のためお線香をあげることが禁止されている場合が少なくありません。また、納骨堂はお参りの時間が定められており、時間外についてはカギがかかってしまうためお参りをすることができません。

資料請求・お見積り・ご相談等
お気軽にお問い合わせください

代表松本

松本 昇

墓石販売・霊園開発コンサル企業・霊園管理事務所所長・寺院職員・老舗石材店と、墓石業界で17年の経験を培いながら、現在は大地石材の代表取締役を務めております。お墓に関するお困りごとを抱える1人でも多くの方のお役に立つ情報をご提供すべく、千葉県を活動拠点として取り組んでまいります。

関連記事

墓石がひび割れした場合の修理費用は?

墓石がひび割れした場合の修理費用は?

ひび割れの程度にもよりますし、範囲にもよって対処方法は変わってきます。 一番ひび割れで多いのは香炉ですね。お線香を何束も預け過ぎて炎が出たりとかして、更にお水を

墓石に刻む故人の年齢は行年?享年?

墓石に刻む故人の年齢は行年?享年?

享年はこの世に生まれてから何年生きたか、本来は数え年を用いるんですけれども、現在では満年齢が多い。 この世に生まれてから何歳まで生きたか満年齢を用いるが、お寺様

墓石のずれ直しの方法や費用相場は?

墓石のずれ直しの方法や費用相場は?

当社の修繕の中で一番多いのがこのお石塔のずれ直しですね。 ちょっと傾いたりとか、ちょっと斜めにずれてたりとか、ずれた跡があるので、よく見ればすぐ分かると思います

永代供養の後は遺骨はどうなるか?

永代供養の後は遺骨はどうなるか?

株式会社大地石材の佐藤です。 一概には言いませんが、永代供養では始めから合祀墓に入らず、決められた期間は遺骨が個別安置される契約もあります。 永代供養の個別安置

error: Content is protected !!