お客様のご家族に寄り添い、お客様のご家族と共に創り上げる

お客様のご家族に寄り添い、お客様のご家族と共に創り上げる

お墓の卒塔婆はいつまで置いておくべきか?処分方法は?

お墓の卒塔婆はいつまで置いておくべきか?処分方法は?

いつまでお塔婆を置いておくことが正しいのかというのは、そのお寺様、霊園によって変わってきます。

お寺様の方では新しいお塔婆を入れ替える時のタイミングで古いお塔婆を入れ替えるというお寺様もあります。

ただそのお寺様のしきたりに従うべきだと思います。

霊園に関しては一年に一回、二年に一回まとめて処分するところもあれば、それぞれ持ち主さんの管理で処分するサイクルというのは決まってくる場合もございます。

大体の民間の霊園だったりとか市営の恋愛に関しては、お塔婆を処分する置き場がございますので、そこでまとめて霊園の方で処分しているのが多いです。

資料請求・お見積り・ご相談等
お気軽にお問い合わせください

代表松本

松本 昇

墓石販売・霊園開発コンサル企業・霊園管理事務所所長・寺院職員・老舗石材店と、墓石業界で17年の経験を培いながら、現在は大地石材の代表取締役を務めております。お墓に関するお困りごとを抱える1人でも多くの方のお役に立つ情報をご提供すべく、千葉県を活動拠点として取り組んでまいります。

関連記事

お墓の構造はどうなっているのか?

お墓の構造はどうなっているのか?

そうですね。お墓の構造というのはものすごく大事です。理解しておくことが大事ですね。 石屋さんによって必ず方法というのも施工方法も大分違います。考え方も違うのでそ

お墓の撤去費用(墓じまい)の相場は?

お墓の撤去費用(墓じまい)の相場は?

非常に昨今、増えております墓じまい、こちらの費用は平米5万~10万円ぐらいが相場だと言われています。 極端に安いところは処分の方法がしっかりとしていないのが現状

墓じまいをした後に海洋散骨できるか?

墓じまいをした後に海洋散骨できるか?

墓じまをした後に遺骨を散骨することは可能です。 お墓の後継者がいない人、自然に還る供用方法に憧れを持っている人、供養にかける費用を安く抑えたい人、海が好きだった

error: Content is protected !!