お客様のご家族に寄り添い、お客様のご家族と共に創り上げる

お客様のご家族に寄り添い、お客様のご家族と共に創り上げる

墓石の文字の塗り直しの費用相場は?

墓石の文字の塗り直しの費用相場は?

昔のペンキって大体5~6年ぐらいで取れてきちゃうんです。そして汚らしく見えてしまうので。ただ最近のペンキの質は大体10年前後もちます。

なので十年経ったとか、昔のものですと5~6年経ったら塗り直しを希望する方が多いです。

石屋さんによってその塗り直す方法が違うんです。そのまま上に重ねちゃう場合があるんですけれども、これ、すぐペンキ取れちゃいます。

うちの場合は全部ペンキを取ります。取ってさらにペンキを新たに洗ってから塗るんですね。洗って乾かして塗るんで、もちが全然違います。そして仕上がりも全然違います。

本来のペンキの塗り直しというのは、こういったことです。そして一度塗り二度塗り、必要であれば、文字の大きさも違うじゃないですか。お戒名とか小さいのでそして正面の文字は大きいですよね。

 

そのあたりで二度塗り、三度塗りすることが文字によっても変わってきます。

そして天候によっても乾き具合によっても違うので、このあたりをするとですね費用の方が大体、お戒名、墓誌に彫刻してある文字の方が、一列、文字数によっても変わってはきますけれども一万円ですね。

そして正面の文字は三万円ぐらい。家紋ですね。家紋こちらの方は大体五千円ぐらいと見てください。

ただし一番は現地を見てお見積もりですね。ご相談いただくのが一番なのでそのあたりはご相談お気軽にください。

資料請求・お見積り・ご相談等
お気軽にお問い合わせください

代表松本

松本 昇

墓石販売・霊園開発コンサル企業・霊園管理事務所所長・寺院職員・老舗石材店と、墓石業界で17年の経験を培いながら、現在は大地石材の代表取締役を務めております。お墓に関するお困りごとを抱える1人でも多くの方のお役に立つ情報をご提供すべく、千葉県を活動拠点として取り組んでまいります。

関連記事

墓石の黒ずみの効果的な落とし方は?

一概には言えませんが、恐らく水垢だと思います。水垢が積もりに積もって汚れと混ざって黒ずみになってるのかと思います。 こちらの方はアルカリ性の性質なので、酸性の洗

墓石の赤い汚れの原因と対処方法とは?

赤い汚れの原因というのは、恐らく一概には言えませんが赤錆だと思います。 その墓石の成分によって、墓石の種類によって含まれている成分というのは異なります。鉄分を多

墓石の建立者名は連名でも良いか?

建立者名は何名でも大丈夫です。ただしあまり人数が多くなってしまうと、その分文字の彫刻できる範囲は限られるので、文字が小さくなってしまいます。 このことをちゃんと

墓石に建立者名は彫刻する必要があるか?

建立者名って和型であったら、お石塔の後に令和何年 何月 吉日、誰々 建之と入るんですね。 洋型の場合はお墓の側面に先程と同じように令和何年 何月 吉日、もしくは

error: Content is protected !!